10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

JAZZLIVE

2010/10/25
昨日は

Groovy さんへ

ジャズライブを観に行きました。

今回のお目当ては、

三坂ケイJAZZ LIVE with 角田忠雄カルテット さんです。

三坂ケイ(vo)
角田忠雄(g)
山口泰一郎(p)
小平一美(b)
寺島資佳(ds)

DSCF1602_convert_20101101044149.jpg



三坂ケイさんのプロフィールをご紹介。(ご本人の了承を頂き掲載しております)

大阪ロイヤルホテル専属歌手オーディション優勝を機に、
ジャズシンガーとしてプロデビューした。
ジャズピアニスト小曽根真の父親が経営するMMジョイン他、
関西のほとんどの老舗ジャズライブハウスに長年レギュラー出演していた。
秋田慎治をはじめとする関西のほとんどのメジャーなミュージシャン、
またジョージ川口、北村英二らの有名ミュージシャンとも多数共演した。
さらに神戸ジャズストリートや神戸のテレビ番組にも出演する等、
15年以上にわたり関西のジャズシーンにおいて
トップレベルのジャズシンガーとして常に第一線で活躍し続けた。

'95年1月、兵庫県芦屋市在住時に阪神淡路大震災に遭い、
それを機に長野県に移住。その後'02年に活動を再開し
信濃毎日新聞等、県内のメディアにも大きく取り上げられ話題となった。
活動を再開するにあたり、日本ジャズ界のトップシンガー伊藤君子に師事。
歌手としての技術をさらに磨きながら、独自のスタイルを探求し続けている。
'10年にも朝日新聞関西版に
「震災を乗り越え、歌には人を癒す力があると信じ歌い続けるジャズシンガー」
と大きく取り上げられ反響を呼んでいる。


という素晴らしい経歴をもつジャズボーカリストの方です。


今回はよく知られているジャズスタンダードを中心に歌われたのですが、

私を含め聴きに来ていたお客さんは

三坂ケイさんのその圧倒的な歌声に瞬時に魅了されてしまいました。。


また歌はもちろんですが、

関西弁で繰り広げられるおもしろいトークや

ステージング、その存在感など、

どれもこれもお手本にさせて頂きたいものばかりでした。


次回ライブが行なわれた際には

また是非聴きに行きたいな、と思います。



スポンサーサイト
13:53 ライブ感想 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示