04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

美女(?) と jazz(獣?) Live at Groovy

2013/02/14
先日は、

美女(?) と jazz(獣?) Live at Groovy

でした(*´∇`*)


フライヤ


大好きな友人や知り合いの皆さんをはじめ、

新聞広告を見て来て下さった方も多く、

本当に本当にたくさんのお客様にお越し頂き、 大盛会ライブとなりました。

寒い中お越しくださった皆様、ありがとうございました。

(会場大混雑のため、お席などご不便をおかけしすみませんでした><。)


今回は

多田誠司さん(アルトサックス)

山口泰一郎さん(ピアノ)

藤巻良康さん(ベース)

坪根剛介さん(ドラム)

Yohkoさん(ボーカル)


という何とも何とも豪華なメンバーでのライブ☆☆

そんな素晴らしい皆さんと共演させて頂いた幸せものの私。


大好きな同期のボーカリスト、

Yohko ちゃんとはいつか一緒のステージに立てたら。。と

という夢を持っていましたがそれも念願かなって(*´∇`*)


ライブは、山口さんのオリジナル曲からスタート。

山口さんが都内で活躍されていた時に作った曲の数々に

最近、25年の時を超えて再会したということですが、

そんな曲たちが

多田さん始めメンバーの皆さんの素晴らしいプレイと共に

再び命を吹き返し、会場を魅了していました。
 

そしてその後、Yohkoちゃんと2人でステージへ。。

まずは、今回のライブタイトル、

美女(?) と jazz(獣?) に至った経緯のご説明??弁明?(笑)から。。


そして、それぞれのボーカル曲へ。。


多田さんがあまりに有名な方というのは重々承知ですが、

それでも、毎回多田さんのプレイを横で聴かせて頂くと、

その凄さにいつも圧倒されます。

演奏のテクニックはもちろん、

曲やその場の雰囲気を瞬時に感じ取って、

絶妙なタイミングで音を重ねてくださるんですね。。 

 
そして第2セットでは、

ドラム剛介さんによるパーカッションのパフォーマンスタイムもあり、

会場をどっと沸かせていましたヽ(=´▽`=)ノ。


そして、最後は温かいアンコールも頂き、

YohkoちゃんとRoute 66 を歌ってライブは無事幕を閉じました。



自分の歌唱に関しては、課題、反省点もたくさんありますが(* ̄∇ ̄*)、

何よりも、会場のお客様が温かく、

帰り際、皆さん笑顔で、

「本当に 良いライブだった~」と口々に言ってくださったのが嬉しくて。。


また次回も同じメンバーでライブができたらいいな(*´∇`*)

 

最後はみんなで↓   

11image.jpeg
 


スポンサーサイト
01:24 ライブ報告 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示