09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

and we met..Jazz Live

2012/12/31
12/11、12 は

スウェーデン在住のベーシスト森泰人さんをお迎えした

2日間に渡るジャズライブでした(*´∇`*)


憧れの森さんとご一緒させて頂いたこの2日間は、

今でも夢だったのでは??と思うくらい素敵であっという間の時間 (≧□≦)。。。



11日の会場は素敵なアンティークホテル「ルゼヴィラ」さんでした。

この日はピアノ山口さんの誕生日ということで、

ステージ中に、大きなバースデーケーキが登場したり、

山口さんを慕うゲストミュージシャンの方々がサプライズで演奏&歌われたり、

と我らが親愛なる山
口さんのバースデーをみんなで盛大にお祝い。

温かく楽しいライブとなりました(*´∇`*)


また、この日山口さんは、このライブのために書き下ろした曲、

「and we met ... 」 を演奏されました。

山口さんのお人柄が出る何とも優しく美しい旋律に、

会場の皆さんはじっと聴き入っていました。



そして12日の会場は、いつもお世話になっているレストラン柴崎さんでした。

この日は、東京からドラマー村田憲一郎さんもお迎えしてのライブとなりましたが、

お席が足りないほどのたくさんの方が来て下さり、盛会となりました。

お忙しいところお越しくださったみなさま本当にありがとうございました。 


私の大切な友人や同僚、歌の生徒さん、

ボーカルやミュージシャン仲間の皆さんも来てくれたのですが、

大好きな皆さんにあたたく見守って頂きながら歌えるということは幸せなことですね。

よく、ライブに来て下さる方々が

「演奏や歌を聴くことで、元気や幸せをもらっている」、と言って下さるのですが、

それは、「こちらこそ」で、

私も会場の皆さんから温かさや優しさや元気、パワーを頂いています。

そしてそれが歌う原動力となっています。


そしてもうひとつ、

今回のライブを私にとってよりスペシャルにしてくれたことがありました。

それは、何とも感激なことに、

森さんが、父のウッドベースを使ってくださったことです。


父が亡くなってから20年もの間

ひっそりと部屋の片隅に置かれていたベースは、

本当に誰にも弾いてもらわず、じっと一人で待っていました。

この2日間、森さんに弾いてもらったベースは

まるで水を得た魚のようにイキイキキラキラしているように見えました。。



このずっと待ち遠しかった2日間。

ベースの森さんを始め、ドラム村田さん、ピアノ山口さん、ドラム笹田さんといった

心から尊敬、敬愛している大先輩の皆様と共演させて頂けたこと、

本当に本当に感謝しています。

この2日間は、

これからの私の歌活動に多くの影響を与えてくれるものになると思います。


pape+(4)_convert_20130101115803.jpg 



スポンサーサイト
11:00 ライブ報告 | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
No title
思いで深い、とても温かい、そして意味深いライブだった様子。お父様もとても喜ばれていることと思います。
読んでいてほろっとなりました。
素晴らしい人たちに応援されて、大変でしょうが幸せなことですね。

管理者のみに表示