08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

ジャズディナーショー

2011/06/15
先日は、

由紀さおりライブ ジャズと言葉  @JZ Brat Sound of Tokyo 

由紀さおり(vo) / 佐山雅弘(p) / 宮崎明生(sax)
藤原清登(b) / 牧山純子(vln) / はたけやま裕(per)
 

に行ってきました。

いつもお世話になっている ( なりっぱなしですが><。 )
 
のボーカルレッスンの生徒さんが、

由紀さおりさんの長年のファンでありご本人とも仲良しさんである

ということで、今回私にも声をかけてくださいました (*´∇`*) 



P1030204_convert_20110617085532.jpg   


 
お店に入るや否や素敵空間が目の前に。

(下記の写真からはよくわかりませんが・・・ ><。)



P1030216_convert_20110617083607.jpg 



そんな最高の雰囲気の中で、まずは贅沢なディナーコースを楽しみました。
 
美味しかった~ (´▽`)



そしていよいよステージスタート。

イントロが流れてしばらくすると、由紀さんが、客席から登場。

う、美しい・・・


そして、由紀さんの歌声が会場いっぱいに響き渡ると、

誰もがすぐにほろ酔い気分に・・・

私も口をぽかーんと開けて、うっとり聴き入っていました。

由紀さんのファルセットが何とも心地よくて。


もちろんのことながら、トークも面白く、会場爆笑。

私も一気に由紀さんのファンになりました。


今回は由紀さんジャズをたくさん聴かせていただきました。

Lover come back to me

Tenessee waltz

A-train

All of me  等々


中でも美しい日本語の歌詞で歌われた「My Funny Valentine」 は

本当に素敵で・・・

日本語の綺麗さに改めて気づかされました。



超一流の方のステージって、すべてが完璧なんです。

歌がうまいとかトークが面白いとかそんな次元ではなく、

すべてが一流のエンターテイメントなんです。

今回本当にたくさんたくさん学ばせて頂きました。



ステージ終了後、

なんと幸せなことに2ショットで写真を撮って頂きました。

すぐ真横で由紀さんをみましたが、

何とも透き通るような綺麗な白い肌と美しさに釘づけでした。  

   
 辟。鬘契convert_20110617090257 


至福の時間でした。



スポンサーサイト
09:50 ライブ感想 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示